仕 事 内 容


work

世界が誇る「ペプシコーラ」と日本が誇る「サントリー」をお仕事です。

当社は、1963年に創業。

当初は、ペプシコーラの北部九州における 独占販売権を持った企業としてスタートしました。

かつてはボトリングや自動販売機の製造なども手掛けていました。

そして1998年には、サントリー株式会社がペプシコーラのマスターフランチャイズ権の獲得を機に、私たちは米国ペプシコ・インクとサントリー株式会社との3社協議によってサントリーとの提携も果たしました。 

これによって当社は、世界に愛される「ペプシコーラ」ブランドに加え、日本が誇る有名ブランド「サントリー」の清涼飲料を扱う販売会社として新たなスタートを切ったのです。

営業場面では、「ペプシコーラ」「サントリー」の力強いブランド力があなたを後押しします。

また、当社にはグループ8社の自販機設置台数14,000台というネットワークと40年以上の販売ノウハウがあります。

そういう意味では、あなたが活躍するための準備は整っていると言えます。 

しかし、売り切れを出さないよう確実に商品を補充するという基本的な仕事に始まり、売上アップのために商品の“顔ぶれ”を替えたり、売上変化の要素は何なのかをオーナーから 聞き出したり、地域の状況を探ったりといった、小さな努力の積み重ねがストレートに売上に反映されていく。

これがこの仕事の面白さなのです。